/// 郡上まちや寄席vol.1〜イラストレーター神田亜美×米朝一門の落語会〜 2018年11月17日@平野本店酒蔵跡(岐阜県郡上市) ///

Img_49168bf48aec41fc756617951b6bd322
Img_a7e111fbc5fda54a5da4c2c4f344e0ec
2018年11月17日(土)に岐阜県郡上市の平野本店 酒蔵跡にて「郡上まちや寄席 vol.1 〜イラストレーター神田亜美×米朝一門の落語会〜」を開催いたしました。
・郡上まちや寄席vol.1 Facebook  (Click!) 

当日、噺家さんが演じた演目をモチーフにした描いた作品を会場に展示しました。
作品はお噺を何度も聴いて、登場人物の気持ちになりきってみたり、お噺を愛しく思いながら、楽しく描きました。

生でお噺を聴けて、同じ空間に作品も展示でき、うれしかったです!
平野本店さんもとても風情のある空間で旧酒蔵と落語とイラストの組み合わせが異色でおもしろい空間になりました。

郡上のみなさま、スタッフのみなさま、主催のみなさま、桂弥太郎さん、桂紅雀さん、桂米紫さん、会を観に来て下さったみなさまのおかげでとても楽しい会になりました!
参加させていただき本当にありがとうございました!

初めて行った郡上は、古いものがきれいに残されていて、川の水がキラキラしていて、私はずっと感動していました。街の方達の結束力にも驚きました。
今回はなかなかゆっくり街を観ることができなかったので、次回はゆっくりと伺いたいです。

お土産に買っていったとちの実せんべいは美味しくて一瞬でなくなりました!
Img_8a0895b5fd04e927526ef84ffeb09ce6
Img_06c3a18500dfb9c0357d19c5adc1655b
Img_a412580ae617c5758e1b7bc64ea94268
Img_e4d486a4f6949330eaed0dcefa5c6b0a
Img_c186a2ffac2b228b3b9684cbe997eedb
Img_adde78499bf7b167156ee732a9cf47ee
Img_3f028a24ada5868a25f0f937f77407a3
Img_6092e530fbc4b0f1e1903c08d4aa9838
今回描いた「湯屋番」のイラストをシルクスリーンで手ぬぐいにしていただき、販売しました。
プリントは郡上市八幡町のスクリーン本田さんにしていただきました。  (Click!) 
Img_768811294833e6e8d45270f5ccd142f3
Img_2c2ac0d2a59c9b1049cf81c8417b26d6
こちらの平野本店さんの酒蔵跡が会場となりました。フライヤーで描いた看板がお店の入り口にかけてあります。実物はとても大きく、さらにかっこいい!
Img_11b69b5d7761def61e11192ebfb097d5
動物園
Img_a876d171203abb6eabfe661f4db6b48d
湯屋番
Img_798a5141df6cb1234d23a8048f60d147
秘伝書
Img_0394e96e8757494c7daede1156b73f5f
まめだ
展示した作品です。
今回の会の演目を聴いてモチーフにして描きました。

●湯屋番
妄想している楽しそうな登場人物になりきってみて、描いてみました。
●まめだ
亡骸をかわいくやさしく、また不器用で憎めないまめだを表現するのが難しかったです。
●動物園
着ぐるみのチャックがポイントです。着ぐるみを着るシーンが好きです。オチのシーンを想像して描きました。
●秘伝書
米紫さんが「秘伝書」を演じているときの表情を思い出して、登場人物を描きました。全体的に怪しさが出るように描いた作品ですw